FC2ブログ
アクセスランキング

空想の泉 ~ The Fountain of Daydream ~

日頃の生活のなかで起こる淫靡な出来事を題材にした官能小説が満載。

コンドームの試着室

ある情報番組のレポートから・・・

「はい、レポーターの岸川一郎です。
今日はコンドームの試着室があることで、秘かな人気を呼んでいるというドラッグストアにおじゃましています。・・・こちらが試着室ですね。・・・普通の試着室より大きめで中にリクライニングチェアがあります。
そして、こちらにスタッフの清水智子さんに来ていただいていますので、実際の試着方法について、わたくしが体験レポートさせていただきます。
清水さん。よろしくお願いします。
早速ですが、コンドームの試着というのはどのようにされてるんですか。」

「洋服の試着とたいして変わりません。お客様が選ばれた商品を、この試着室で試着していただきます。その後、女性スタッフがサイズや薄さを確認します。お客様の好みをお聞きして色や形のアドバイスをする場合もあります。また装着感や使用感を試されたい場合は女性スタッフがお相手をいたします。」

「では、先ほど私が選んだこのコンドームで試着体験したいと思います。清水さん、お願いします。」
「はい。まずは、ズボンとパンツを脱いでいただけますか。・・・脱いだものはこのカゴをご利用ください。・・・あとは、ペニスを勃起させてコンドームを着けてみてください。・・・はい、ご自身でしごいてみてください。・・・オナニーをする時のように。・・・シコシコと。・・・どうですか?まだ半勃ちですか?・・・恥ずかしがることはありません。多くのお客様がなかなか勃ちませんから。・・・では私がお手伝いをさせていただきます。・・・立派なおちんちんですね。・・・こうやって、手でシコシコされると気持ちいいですか。・・・ほら、だんだん大きくなってきましたよ。・・・大きな雁首ですね。亀頭のくびれは感じますか。・・・ビンビンになってきましたね。・・・先から透明な液がでてきましたよ。

もう、これくらいでいいでしょう。・・・ではコンドームを着けますね。・・・こうやって、クルクルっと。・・・はい。着きました。・・・装着感はどうですか?この商品は非常に薄くできていますので、装着感があまりなく、感度は業界一と言われています。・・・えっ?使用感を試されたい?・・・わかりました。・・・では、私も失礼して下着を取らせていただきます。・・・どのような体勢がよろしいでしょうか。・・・バックがいいんですか?・・・
でも、挿入の前に口での刺激を。・・・一段と硬さを増しました。本当に立派なおちんちんです。・・・では、私は、こうやってソファに手をついて四つん這いになりますので、挿入感をお試しください。・・・えぇ。私の方は十分濡れています。・・・こんなに立派なおちんちんですのも。・・・どうぞ。・・・あぁぁ。・・・そうやって出し入れした感じはどうですか。・・・この商品、感度は業界一ですから。・・・あぁぁぁ・・・使用感は十分試されましたでしょうか・・・えっ。まだですか。・・・ぐちゅぐちゅ・・・もうそろそろ、いいでしょう。・・・動きが速くなってないですか?・・・ぐちゅぐちゅ・・・ダメ。ダメ。・・・あぁぁ。あぁぁ。・・・イク。イク!!・・・」

「はい。以上でレポートを終わります。・・・清水さん。次はこの商品の試着をしたいんですが・・・」

第1話から読む

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ