FC2ブログ
アクセスランキング

空想の泉 ~ The Fountain of Daydream ~

日頃の生活のなかで起こる淫靡な出来事を題材にした官能小説が満載。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エプロン

今朝、マンション1階にある郵便受けまで新聞を取りに行こうとした時の出来事。

部屋を出てエレベータの前で待っていると、2軒となりの部屋のドアが開き、奥さんがでてきた。時々会う人だ。
グレーのTシャツに、紺の短パン姿。そしてノーメーク。確か30歳前半だが、童顔なので、全然違和感はない。ただ、ひとつだけ違和感があるとすれば、Tシャツの胸が大きく張り出しているところだ。そう、童顔で巨乳なのだ。
いつもは、巨乳を隠すようにエプロンをしているのだが、今日はエプロンなしだ。

「おはようございます。」とあいさつをして、ふと胸元を見ると、大きなおっぱいのふくらみの先に、ツンと2つの突起物があった。・・・ノーブラだ。

えっ、と思い、奥さんの顔を見てしまった。
奥さんも「あっ」と小さく声を上げると、胸の前で両手を交差し、おおきなおっぱいを隠した。
そして真っ赤な顔で「失礼します!」と言って、きびすを返すと部屋に戻っていった。

エプロンを忘れちゃったのね。

第1話から読む

人気ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。