FC2ブログ
アクセスランキング

空想の泉 ~ The Fountain of Daydream ~

日頃の生活のなかで起こる淫靡な出来事を題材にした官能小説が満載。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生に見られながらの・・・(1)

じゃあ。服を脱いで。
そう、全部脱ぐのよ。
何してるの?
男でしょ。さっさとしなさい。

脱いだ服はそこの籠にいれてね。

早く、そのトランクスも脱ぎなさい。

はい、全部脱いだら、こっち向いて。

なに、隠してんの。手をどけなさい。
往生際の悪い子ね。

はい。気を付け!手は横!

あれ?・・・どうしたの?
もう、勃ってるの?

はい。手をどけて、おちんちん見せてね。

あら!
元気がいいのね。
何もしないのに、もう半勃ちね。

でも・・・いいもの持ってるんじゃないの。
もう、皮が剥けてるのね。
こういうおちんちん。先生、大好きよ。

よーく、見せてね。
半勃ちになった、あなたのチンポ。
いつも、こんなに、すぐ勃起するの?

これから体験することを想像して、勃っちゃたんだね。
想像力が旺盛なのよね。

ほら。おちんちん、ぴくん、ぴくんって反応してるよ。
どんどん、硬くなって・・・さっきと、角度が全然違う!
ぴーんとなっちゃったね。
見てるだけなのにね。

すこし足を広げてくれる?
そう、金玉がよく見えるように。
うーん。金玉の大きさは・・・普通より少し大きいかな。

ここで、精液がいっぱい作られてるのよね。
その精液、ドピューって出てくるところ、先生も早く見たいな。


第1話から読む

FC2 Blog Ranking




先生に見られながらの・・・(2)

じゃあ、そろそろオナニーするところ見せてもらってもいいかな。

だって、あなた。見られたいんでしょ?
だから、あんなところで、おちんちん出してたんでしょ?

見つけたのが、先生でよかったわね。・・・先生も少しびっくりしちゃった。

でもあんなことしたら、ヘタしたら警察呼ばれちゃうわよ。・・・大丈夫よ。先生はそんなことしないわよ。

だから、オナニーするところじっくり見てあげる。

いつもはどんな格好でオナニーするの?・・・椅子に座って?・・・じゃあ、そこの椅子使っていいわよ。

でも、すごいね・・・ずっと、ビンビンだね。
で、そのビンビンのおちんちんをどうな風に触るのかな?

まずは、右手の指先で亀頭を撫でるんだ。やっぱり亀頭が感じるのかな。
ははーん。裏筋のところを、指先でそうやると気持ちいいの?
カリ首のところも指先でひっかくようにするんだ。
亀頭が、大きくなってきたね。
そして、左手は金玉をさわさわと、軽く撫でる・・・と。
でも玉と言うより、袋をなでるんだ。

さっそく、亀頭の先から透明な液が垂れてきたよ。
たくさん、でてきたね。
その液は、亀頭に塗りつけるのね。
いやらしい。・・・亀頭がテカテカ光ってるよ。

ずっと、亀頭ばっかり触ってるけど・・・亀頭が一番感じるんだよね。

でも、ビンビンになって、陰茎の血管もすごく浮き出てるよ。

おちんちんをシコシコしごいてるところを、先生に早く見せて欲しいな。
そうやって、右手で握って、上下にしごくの。

気持ちいい?・・・先生、うれしいな。
男の子の気持ちよさそうな顔を見るの、大好きなの。

君の手から真っ赤な亀頭が、出たり入ったりしてるね。
もっと、シコシコしごいて。

気持ちいい?・・・
金玉袋がキューって小さくなってきたわよ。
イキそうになってきた?
いいわよ・・・イッテも。

オナニーなんだから、ガマンすることないのよ。
思い切ってイキなさい。
そして、熱いザーメンが飛び散るところを先生に見せて。お願い!

腰が浮いてきたね。
そう・・・シコシコして・・・気持ちよくなりなさい。
あぁぁ。・・・先生も・・・君のいやらしいオナニーをしっかり見てるからね。
君も、いやらしいザーメンを先生にたくさん見せて。

イキそう?・・・イキそうなの?・・・イッて!・・・思い切ってイッて!

ドピュー!ドピュー!・・・ピュー!・・・ピュー!・・・

すごい!・・・ほら、ここまで飛んだよ。
気持ちよかった?
それに、たくさん出たね。・・・こんなにたくさんのザーメン、先生始めてかも。
あぁ。・・・君のザーメンのいやらしい匂いがする。・・・先生大好きよ。

第1話から読む

アダルトブログランキングへ


先生に見られながらの ~エリカの場合~ (1)


びっくりしちゃったわ。
あんなところで、あんな恰好をした女の子がいるなんて。
それに、よく見たらあなたじゃない。
先生、本当に驚いたわ。

でも、気が付いたのが私でよかったわよね。
変な人だったら、何されるかわからないわよ。

もちろん、わかってるわ。あなたの気持ちは。
恥ずかしい・・・でも、誰かに見て欲しいって、思ってたんでしょう?
見られることを想像するだけで、身体が火照ってきて、我慢できなくなるのね。
だから、制服も下着も全部脱いで裸になって、コート一枚だけ羽織って・・・
それで、あんなところに立ってたんだよね。

いいわよ。
今日は先生が、じっくり見てあげる。
じゃあ。服を脱いで・・・といっても、そのコート一枚だけよね。

どうしたの、モジモジして・・・恥ずかしいの?
大丈夫よ。この部屋には私だけしかいないし・・・・もちろん、絶対秘密にするよ。
教師として誓うわ。
だから、コートを脱いであなたのその綺麗な身体を先生に見せてちょうだい。

恥ずかしかったら、後ろを向いて脱いでもいいわよ。
ゆっくりでいいわよ・・・綺麗な背中ね・・・ほら、お尻も見えた。

じゃあ、こっちを向いてちょうだい・・・綺麗よ。あなたの身体、本当にきれいよ。
だから、その手をどけてちょうだい。
あなたの手が邪魔で、おっぱいが見えないわ。

ありがとう。あなたのおっぱい、いい形してるわね。
ピンク色の乳首が、ツンって上を向いてて・・・
ん?・・・もしかして、乳首硬くなってる?・・・やっぱり・・・もうコリコリになってるのね・・・恥ずかしがらなくていいのよ。
感じると、乳首が勃っちゃうよね。

にほんブログ村 恋愛小説(愛欲)

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ


先生に見られながらの ~エリカの場合~ (2)


あなたの柔らかくてまぁるいおっぱい・・・その先のピンク色の乳輪、そして硬くなったピンクの乳首・・・すごく魅力的よ。

そのおっぱいをみんなに見て欲しいんでしょう?
誰に見て欲しいのかしら?
買い物帰りのおばさん達かな?
最初は、遠くのほうからチラチラ見てるの。
「ほら、見て!」「あの子、何してるのかしら」「えっ!裸なの?」「恥ずかしくないのかしら」って言いながら・・・・

その声を聞きながら、あなたはますますエッチな気分になるのね。
身体が熱くなってきて、ムズムズしてくるの。

想像するだけで、興奮してるんじゃない?
乳首が硬く尖ってるわよ。
本当は、触りたいんじゃないの?
いいのよ、触っても。

ほら、前を隠しているその両手をおっぱいのところに持って行って。
そう・・・何も隠すことはないのよ。
あなたの乳房も、陰毛も、アソコも・・・
今日は先生が全部見てあげるんだから。

コリコリに硬くなった乳首を触ってみて。
揉んだり、摘まんだり・・・あなたの好きな触り方でいいのよ。
そう・・・気持ちよくなりたいでしょ?

あっ!・・・可愛い声が出たわね。
先生、あなたのこの声、好きよ。
がまんしなくていいのよ。

好きなようにすればいいの。あなたがしたいことをすればいいのよ。
それを先生が全部見ててあげるからね。

おっぱいの次はどこを見て欲しいのかな?
ねえ・・・先生に教えて。
恥ずかしいの?
いいわ・・・じゃあ、見て欲しいところを触ってみて。

ふふふ・・・やっぱりソコなのね。
じゃあ、先生によく見せてね。
そのソファに座ってもいいわよ
・・・座ったら、脚を広げて・・・
どうしたの?手で隠しちゃって・・・・
恥ずかしいのかな?
ゆっくりと指を広げてみて。
そう・・・指の間から、見えてきたわ。
綺麗だわ。

お願い・・・手を外してちょうだい。
そう・・・
あぁぁ・・・全部見えたわ。・・・とってもきれいよ。



第1話から読む
~エリカの場合~第1話から読む

FC2 Blog Ranking


先生に見られながらの ~エリカの場合~ (3)


さあ、先生によーく見せてね・・・あなたのアソコ。
あぁぁ。とっても綺麗よ。
ぷっくりしてて・・・綺麗な割れ目よ。

その割れ目の周りに、陰毛もいっぱい生えてて・・・
もうすっかり大人よね。

どうしたの?そんなに恥ずかしがらなくてもいいじゃない。
大人になったら生えてくるのよ
ちなみに、先生は結構早かったのよ。すぐにボーボーになっちゃって・・・
あなたはいつ頃から生えてきたのかしらね。

大人になって、陰毛が生えてきて・・・ぷっくりと膨らんだ割れ目がムズムズしてくるのね。
そうよ、触っていいのよ。
いつも、どんな風に触るのかしら。

そう。そうやって、割れ目に沿って、指を動かすの。
気持ちいいところはわかってるよね。
そこを、自分の指でこねくりまわすの。

あぁぁ・・・気持ちいいのね。
可愛いわ・・・すごくいい顔してる。

もっと激しくしていいいのよ。
あら! もう割れ目を開いちゃうの?
我慢できないのね。
いいのよ、あなたの好きなようにすればいいの。

見せてね・・・あなたの割れ目の中も。
そう。両手で開いて見せて・・・・あっ!すっごく綺麗。
綺麗なピンク色をした襞がよく見えるわ。
それに、いやらしいお汁ですっかり濡れてるのね。
そして、可愛いクリちゃんも見せて。
まあ・・・小っちゃなピンクの真珠みたいよ。

どうしたの?腰がクネクネ動いているわよ。
見られて、感じてるのね?
大きく脚を広げて、自分で割れ目を広げて、先生に見せてるのよ。
そう!エリカちゃんのオマンコを先生がしっかり見てあげてるの。
だって、見て欲しかったんでしょう?
こうやって、いやらしい姿を見せたかったんでしょう。

いいのよ・・・それでいいの。
さあ、触っていいわよ。
あなたのオナニーすることを、先生がしっかり見ててあげる。

第1話から読む

~エリカの場合~第1話から読む

人気ブログランキングへ



次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。