FC2ブログ
アクセスランキング

空想の泉 ~ The Fountain of Daydream ~

日頃の生活のなかで起こる淫靡な出来事を題材にした官能小説が満載。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクシャルサポーター ~富田亜沙美の場合~ (1)

晩婚化、少子化が急速に進む中、性に関する支援やアドバイスを行うための「セクシャルサポーター」のお仕事。
今回は、23歳中島純平さんのケースです。
最近彼女ができたそうですが、純平さん自身はまだ童貞なので、彼女とのSEXをする前に、セクシャルサポーターの支援を受けたいということで、ご依頼がありました。
では、セクシャルサポーター富田亜沙美が実際に行った性支援の様子を映像でご覧ください。

****************
セクシャルサポーター富田亜沙美。29歳。

とあるホテルの一室。
スーツ姿の富田亜沙美が声を掛ける。
「中島さんこんにちは。セクシャルサポーターの富田亜沙美です。よろしくお願いします」
「よろしくお願いします」小声で中島純平が答える。
「今日は私と一緒にSEXについて学んでいきましょう。では早速ですが、服を脱ぎましょう」
亜沙美は着ている服をスルスルと脱ぎ、パンティとブラジャー姿になった。シンプルなデザインの薄いピンク色のお揃いの下着が可愛らしい。純平はチラチラと亜沙美の下着姿を見ている。しかし、恥ずかしそうにして、なかなか服を脱がない。
「どうですか?お揃いで可愛いでしょう?・・・さあ、純平君も脱いでくださいね」
亜沙美に促され、純平も恥ずかしそうに服を脱ぎ、トランクスだけになった。

「では、下着も脱ぎましょう」
亜沙美は手際よくパンティとブラジャーを取り去り、全裸になった。
たわわな乳房とピンクの乳雲が美しい。くびれたウェストと優しい膨らみをもった腰、そしてその真ん中にはきれいに手入れされた陰毛が茂っていた。
それを見て純平のペニスは完全に勃起してしまい、思わず股間を手で押さえる。
「さあ、純平君も脱いでください」
純平はすばやくトランクスを脱ぐと、勃起したペニスを隠すように両手で股間を押さえた。
それを見て亜沙美は純平に近づいた。
「隠さないで、見せてください」
優しい声で話しかけながら、股間を隠している手に触れた。
観念して純平はそろりと手を外した。すると、大きくそそり立ったペニスが姿を現した。
「ちゃんと勃起してますね。」
亜沙美が笑顔で話しかける。
「大丈夫ですよ。女の人の裸を見て、そうなるのは普通の反応です。じゃあ、シャワーを浴びに行きましょう」



(第1話から読む)

にほんブログ村 恋愛小説(愛欲)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ


関連記事

セクシャルサポーター(2)~髙木智子の場合 vol.01~

ご存じのように昨年から高校生から「特別保健」、いわゆる「特保」の授業が導入されました。この授業では、男女の性について実技を交え詳しく教育するカリキュラムです。しかし新たな取り組みであることから、専門に訓練を受けたセクシャルサポーターがお手伝いをするのです。

では、セクシャルサポーター髙木智子が実際に行った性支援の様子を映像でご覧ください。

**********************************

セクシャルサポーター髙木智子。30歳。

とあるビルの一室。
今回の参加者は女子高校生が10名。
髙木智子が女子生徒の前に立つ。
「みなさん、こんにちは。セクシャルサポーターの髙木智子です。よろしくお願いします。」
若く美しい女性に、生徒たちが興味深そうな視線を投げかける。
「早速ですが、みなさんは男の子の身体に興味がありますか?・・・たとえば、男の子のおちんちんを見てみたいと思いますか?」
戸惑った表情を見せる生徒、ニヤニヤと笑う生徒、真っ赤な顔をして下を向く生徒。
反応はさまざまだ。
「みなさんの年頃では、異性の身体に興味を持つことは恥ずかしいことではありません。当たり前の事なんです。ただ、偏ったことや、間違ったことを覚えてしまうことは問題です。・・・では、次の質問ですが・・・最近、異性の性器を見たことがありますか?」
智子は生徒に一人一人の顔を覗き込む。
殆どの生徒が顔を反らす。その反応を見て智子は言葉をつづける。
「みなさんの表情から推測すると・・・・多くの人は無いようですね。・・・では今日は実際に、男性の性器を見ていただきたいと思います。」
「えー!」女生徒たちから歓声が上がる。
「そして、実際に見ることで、正しい知識を身につけてください。・・・ではお願いします。」
生徒たちがシーンと静まり返るなか、ゆっくりとドアが開き、白いバスローブを着た男性が部屋の中に入ってきた。

「この方は、AV男優さんとかではなく、普通の大学生の方です。・・・では早速ですが、バスローブをとってください。」
智子に促され、その男性がバスローブをとった。
バスローブの下は一糸まとわぬ全裸だった。

第1話から読む

FC2 Blog Ranking


関連記事

セクシャルサポーター(1)

晩婚化、少子化が急速に進む中、性に関する支援やアドバイスを行うための「セクシャルサポーター」が導入されて、20xx年で3年目になります。
しかしまだまだ、社会の中に浸透していない面も多々ございます。
そこで、セクシャルサポーターのお仕事をご紹介させていただき、更なる普及に努めてまいりたいと考えております。

では早速ですが、セクシャルサポーターの主となる仕事は、主に3つございます。

1つ目は、10代後半を対象にした性的な支援です。
現在はインターネットで無修正の映像が簡単に見れますが、画面を見ながらのオナニーで満足している若者が多いのが現実です。
そんな若者に、異性との付き合い方、キスや愛撫の仕方などを中心にレクチャーしていき、最終的にはSEXの良さを理解していただきます。

2つ目は、主に20歳から30歳台をターゲットとした、特定のお相手、つまり恋人のいる方への性的支援です。
恋人はいるけれどSEXをしない若者が最近は多くいます。そこでSEXの良さを伝えるお仕事をしています。SEXってこんなに気持ちいいものだ、素晴らしいものだということを実感していただき、結婚へ導いていきたいと考えています。

3つ目は、40歳から50歳を対象にした性的サポートです。
SEXレスの夫婦が増えている中、若い異性に接する機会をもっていただき、もう一度充実したSEXライフを楽しんでいただくものです。
そして、その好影響が若年層へ広がっていくことを期待しております。

なお、念のため申し上げます。
我々は異性とのSEXを中心に活動しておりますが、同性愛を否定するものでは決してありませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ではこの後、セクシャルサポーターの実際のお仕事を詳細にご説明してまいります。

第1話から読む

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。